FC2ブログ

バンコク・マカオへ極嬢を追い求めて・・・

魔都「バンコク」と極上の美女が集う「マカオ」の夜遊び情報が満載!ハイソ系を中心に、厳選美女との濃厚なエピソードをお届けします!!ペントハウスモデルや明星モデル達との出会いの他、諸々、魅惑のアジア二大聖地における風俗情報が満載♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

4か月ぶりに美聖地・マカオへ再び・・・

タイのエッチな情報も面白いよ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村ポチッとクリック宜しくね♪





2011年3/19(土曜) PM12:50 @香港



羽田国際便から約5時間のフライトで香港国際空港に到着。今回のマカオ旅は直行便ではなく、香港を経由してフェリーで向かう事となった。空港ロビー直結のエアポートエクスプレスで香港駅へ向かい、到着後、タクシー拾ってマカオと香港島を行き来する上環フェリーターミナルに到着。



フェリーに乗る前に、夜総会のクーポンを購入するべく、同施設内の信徳中心ビル3階の代理店に向かいます。クーポンを販売している代理店は、入口側面には美しい女性のパネルが色々とビジバシ張られているので一目瞭然です。ガイド本通り、成功旅行社でクーポンを購入する事にしました。


CIMC00001.jpg


CIMC000083.jpg




購入したクーポンは、『金龍夜総会』と『利奥夜総会』の茶舞クーポンを2枚。『金龍夜総会』が930H$(約9300円)、『利奥夜総会』が830H$(約8300円)。うち、フェリーチケットが2枚重複するので、1枚往復分200H$をキャッシュバックされる。



クーポンには半券が付いていて、店で遊んだ後、日付スタンプを押してもらい、帰りに澳門フェリーターミナルでチケットに交換してもらう。フェリーの有効期限は2日以内で、それ以上の滞在となれば、予め成功旅行社の店員に帰る日を告げるとその日まで有効にしてくれる。




ここ成功旅行社では日本語を多少理解できる店員がいまして、色々と確認できる点が良いです。もちろん英語も通じます。また、サウナや夜総会に在籍しているモデルの写真等あるので、見てみるのもいいでしょう。




クーポンについて軽く説明すると、女の子とのお遊び代が割安になるというのではなく、マカオの夜遊び(桑拿、夜総会、浴室)のサービス料を前払いしたクーポン券に付加価値を付けたお得チケットだ。例えば、サウナクーポンでは、フェリーの往復代と休憩区でのサービスが一つ無料といったメリットがあるが、クーポン無しで遊んだ場合とそんなに大差ない。




一方、夜総会のクーポンは、これは是非とも購入すべきだ。含まれている内容としては、1時間内でのドリンク代、ホステスドリンク代、フルーツ盛り合わせやスナック、カラオケ代、ホステスの指名料、エスコート代、ホステスとお遊びする部屋代、フェリーの往復代だ。セット料金になっているので便利だ。



店員に聞いてみたところ、クーポン無しで遊ぶ場合とでは、アリと比べて掛かるコストが倍額になる。




クーポンの価格としては、店と入店する時間帯によって各々異なる。


・開心(午後4時~午後8時)
・茶舞(午後4時~午後10時)
・晩舞(午後9時~午後11時)
・子夜(午後11時~午前4時)



子夜となると、1200H$以上の高額になっている。また、ホステスとのお遊びチップ代を含めたクーポンは、早龍、晩龍、長龍といった名称で、これも時間帯によって各々価格が異なり、ミニマム価格で2400H$(約2万5千円)~になる。




今回は夜総会デビューなので、ホステスのチップ代を含まない茶舞クーポンにしてみた。万が一、ホステスがマッシュの好みのタイプで無かった場合を考慮してのリスクヘッジだ。まあ、ここ美の大国マカオに限って、そんな事は、まず有り得ないと思うが一応、念の為。




クーポンを購入して、いざフェリー乗り場へ向かい、イミグレを通過するので、外国人の列に並んで、出国カードに記入して、パスポートと一緒に提出して、手続き完了。イミグレ通過後、出発ゲート受付で、フェリーチケットを渡して座席の指定を受け、いざターボジェットに搭乗。



CIMC00002.jpg


CIMC00004.jpg





ターボジェットに乗る事、1時間ばかし。遂にマカオに到着。フェリーの中でマカオへの入国カードを渡されるので、入国審査を受けて、イミグレを通過します。バスターミナルでリスボアホテル行きの無料シャトルバスに乗って、リスボアホテル方面へと向かいます。





4か月ぶりのリスボアホテル到着。あとでリスボア回遊魚ちゃんに会いに行きます。(笑)これもまた美人揃いなんですなぁ~。今回は食わず嫌いしないで遊ぶつもりです。




CIMC00005.jpg




ココから宿探しだが、12時間利用可能なサウナを宿代わりにしてみるのも手だが、一度入ったら途中外出できないデメリットがあるし、道中、スーツケース転がしながらの移動も面倒なので、今回も適当な賓館を探します。今回泊った新華大旅店は福隆新街にあり、近くに前回泊った東方旅店があります。



賓館だけにもしかしたらココも何とも悩ましい賓館嬢のお出迎えアリかな?と思ったのですが、今回はナシでした。




CIMC00038.jpg



一泊120H$(約1200円)。老朽感溢れるイイ味している部屋でしょう!クーラー無し。テレビ無し。この3月は涼しいので大丈夫です。夏の時期にマカオに来た時はさすがに賓館は無理なので、もう少しマシなホテルに泊まります。


CIMC00039.jpg



前回と違って、一軒廻っただけで、すんなり宿が決まったので、来る時間帯に備えて、大の字になって、ひと眠りするマッシュであった・・・






にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村ポチッとクリック宜しくね♪
Thai Site Ranking-タイ サイト ランキング→→こちらもタイの魅力がいっぱい♪ポッチと宜しくです♪。
キングオブタイナイト
→→タイの夜遊び情報が満載なので、こちらもポチっとクリックしてね。
→→1日一回、ポチッとクリックにご協力下さい。

にほんブログ村 恋愛ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ   エログランキング【ブロブロ】   アダルト

↑↑↑1日1回のクリックにご協力下さい。更新がんばります!↑↑↑










関連記事

| マカオ観光 | 15:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tarung.blog61.fc2.com/tb.php/770-f2fe65a1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。