FC2ブログ

バンコク・マカオへ極嬢を追い求めて・・・

魔都「バンコク」と極上の美女が集う「マカオ」の夜遊び情報が満載!ハイソ系を中心に、厳選美女との濃厚なエピソードをお届けします!!ペントハウスモデルや明星モデル達との出会いの他、諸々、魅惑のアジア二大聖地における風俗情報が満載♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クラブclimaxで夜遊び

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村ポチッとクリック宜しくね♪



ソイカのデジャブを出て、スクンビット通りをテクテク歩く俺。向かう先は、不良ギャルが夜な夜な集まるアンバサダーホテル地下にあるクラブclimaxだ。ここは久しぶりです。記憶を頼りに向かって行く。




バンコクにはクラブやディスコが至るところに点在する。あえて分別するならDJが廻すところがディスコで、生バンドの演奏をしているところがクラブでしょうかね。。。。





向かう途中、ロビンソンデパート内にあるマックでカップジェラートを買って、食べながら喧騒な街バンコクを突き進む。日本人に大人気のテーメー前に来たがスルーして、夜の屋台街を歩いて行った。異国情緒溢れるナイトスポットに行きたいからね。





アンバサダーホテルに着いて、地下に向かい、入り口にてセキュリティーチェックを受けた後、入り口のカウンターにエントリーフィー200バーツ(1ドリンク付き)を支払い、財布から1000バーツ抜き取り、ポシェットを預けて、店内へ潜入する。





店内に入れば、生バンドの演奏中で大盛り上がりだ。客層はファラン人口がほとんどだ。この異国情緒溢れるこの雰囲気が最高だ。





すし詰め状態のギャラリーを掻き分けてカウンターでジントニックをオーダーして、グラス片手にリズムに乗って、夜遊び大好きなマッシュは、不良ギャルをナンパ兼ねて補導します♪





踊りながら、不良ギャルを見ると必ずアイコンタクトしたり、話しかけてきたりします。バンコクならではのエロビジネス在りきの不良ギャルばかりです。





マッシュはナンパ大好きです。専ら主戦場は六本木や渋谷のクラブがメインで遊んでます。バンコクでのナンパは、エロ商談が付きものですが、好みのタイプが居れば、迷わず声を掛けてお持ち帰りしちゃいます。この国はそういう所と見なして遊びます。





もちろん、素人可愛い子ちゃんが一番なのですが、マッシュはタイ語話せないのでハードルが高いです。英語では無理です。










生バンドの演奏が、マッシュの大好きなBon Jovi の『 It's My Life』が流れると一気にヒートアップします。ゴーゴーバーでもよく流しますよね。




it’s my life♪
it’s now or never♪
i ain’t gonna live forever♪
i just want to live while i’m alive♪

my heart is like an open highway♪
like frankie said.i did it my way♪
i just wanna live while i’m alive♪
it’s my life♪





若いファランのカップル組と仲良くなって、ライブ音がうるさいだけに、大声で自己紹介しながら踊りまくる。ガールハントしなくても、最高に楽しい♪






あっという間に飲み尽くしてカウンターに戻り、次はカンパリオレンジを飲む。腰掛けて、すぐそばにいる不良ギャルと仲良くなるが、この子達はマッシュ的にナシなので、またフロアーへ突入して、ファランと拳を合せたり、ハイタッチしたりして親睦を深めては、踊りながら不良ギャルのコンテンツパトロールをする事、しばしば。






そんな最中、なかなかの可愛い子ちゃん3人組を見つけて、踊っているうちに打ち解けて、勢いそのままテーブルへ強制連行します。






色々とヒヤリングして見ると、デパートの店員や美容師やOLのようだが、彼女らはセミプロ、もしくは仮面かぶっているプロです。






でもいいんです。こうゆうのもアリです。食わず嫌いしません。これも課題克服の第一歩です。ある程度の美的ボーダーラインに乗って入れば問題ないです。








三人の中でタイプに近い子が居たので、その子に狙いを定めまして、残りの友達と離して、彼女をバーカウンターに連行して、いろいろと尋問した結果、






・ショートで2000。(まぁ、そんなモンでしょ。)
・お楽しみ時間はスプラッシュした時点で終了。(わかってるよ。)
・ハメハメは最長1時間が限度。(望むところだ!)
・フェラーリは無し。ハンドジョブに従う。(なぜだろう?この子、メンズスパ嬢か?まぁ、いいかな。)
・キスはNG。(まあ、いいですよ。)







上記協定に従い、幾分ハンデがありますが、マッシュは納得して、商談成立です。







残りのギャル女2人を残して、マッシュは美容師のPちゃんと手をつないでスクンビットソイのホテルへと向かって行く・・・・・






本来の聖地による聖戦ではなので、







一気に聖戦内容をダイジェスト版でお届けします♪







スクンビット通りを歩き、テーメーカフェと併設してあるホテルに入るが満席だったので、Pちゃん案内の元、ソイを抜け、とあるホテルに入る事にした。





最初に彼女がシャワーを浴びて、その後、マッシュが入り、風呂から出ると真っ暗です。マッシュは暗いのが嫌だから明りをつけると彼女は恥ずかしいので暗くして欲しいとリクエストするから、しょうがないので風呂の明りをつけるだけにした。






climaxで協定した通り、幾分ハンデを背負う形になるが、マッシュは、いつのように頑張ります。







ただ残念なのが、彼女のパンツがスマイリーのロゴ入り大きめパンツでセクシーさに欠けていた事とヌーブラであった事。今回は『ズラしの美学』は無しという事が明らかとなった。






いつもながらのアナコンダロック&ペロペロ前戯に掛けたお時間はおおよそ30分。そして『じらしの美学』を駆使した執拗なストンピングに掛けた時間は40分ぐらいです。






制限時間内でのマッシュ独り舞台の聖戦内容でした。







いつも通りの責めでしたが、彼女はイキ疲れで、もうヘトヘトになっちゃいました。彼女の思惑どおりの結果では終わらなかったのです。20分やそこらでは決して終わりません。






相当尽くしたのに見返りがないのが残念でしたが、大いにJrを満足する事が出来て、この後、ぐっすり寝れます。






聖戦後、軽くシャワーを浴び、帰り仕度します。







約束したファイトマネーを渡し、ホテルを出て、バイバイしました。Pちゃんは友達に電話して、マッシュはタクシーを拾ってホテルに帰ります。






バンコク風俗旅6日目となった午前3時過ぎでした♪










にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村ポチッとクリック宜しくね♪
Thai Site Ranking-タイ サイト ランキング→→こちらもタイの魅力がいっぱい♪ポッチと宜しくです♪。
キングオブタイナイト
→→タイの夜遊び情報が満載なので、こちらもポチっとクリックしてね。
→→1日一回、ポチッとクリックにご協力下さい。

にほんブログ村 恋愛ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ   エログランキング【ブロブロ】   アダルト

↑↑↑1日1回のクリックにご協力下さい。更新がんばります!↑↑↑










関連記事

| クラブ&ディスコ | 16:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tarung.blog61.fc2.com/tb.php/701-2794f770

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。