FC2ブログ

バンコク・マカオへ極嬢を追い求めて・・・

魔都「バンコク」と極上の美女が集う「マカオ」の夜遊び情報が満載!ハイソ系を中心に、厳選美女との濃厚なエピソードをお届けします!!ペントハウスモデルや明星モデル達との出会いの他、諸々、魅惑のアジア二大聖地における風俗情報が満載♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

懐かしい~い~!!!初ナナプラザへ潜入!




にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村→→バンコク風俗を愛する勇士をごらんあれ!


→→ランキングUPのご協力下さい。更新がんばります!
Thai Site Ranking-タイ サイト ランキング→→こちらもランキングUPの為、ご協力下さい。

キングオブタイナイト
→→タイの夜遊び情報が満載なので、こちらもご覧下さい。
にほんブログ村 恋愛ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ→→恋愛10人10色。恋愛って楽しい♪




お盆休みをいよいよ終盤ですね。皆さまは、どちらへ行かれましたか?


帰郷?
誘惑の国・バンコク?
自宅でまったり?



さて、今日は、今までを振り返る意味で、初めてナナプラザを訪れた時の懐かしいエピソードを書くことにしました。題して、これが、噂のナナプラザ!



今から、5年前、バンコク風俗なんて何も知らない俺がまず行ってみたい場所の一つにこのナナプラザがあります。ビキニ姿やセクシーな下着姿のダンサーを目の前に酒を飲みながら、気に入れば、3Fのヤリ部屋で抜かせてもらう。日本には決してない風俗で、ゴーゴーバーは、フィリピンとタイしか存在しない。



当時、俺と相棒TOSHと初ナナプラザへ突入した感想としては、いかにもバンコクの誘惑街でしたね。今宵の相手を求めるエロ達で大賑わいだし、それを呷る誘惑ダンサー。


まずはガイド本で評判のいいレインボー系を攻める事にして、日本人好みの多いレインボー2に足を踏み入れた。店内は、さすがに日本人客が多い。それに、巻き巻きヘアーのダンサーが多いし、かわいい子もそれなりに多かった。目が合えば、誘惑視線をちらしては、元気よく踊っている。








俺達が席に着くと、回遊するダンサー達が入れ替わり、日本語で『こんばんわ~一緒にいいですか~』なんて声かけてくる。でもタイプでない女の場合は、かたくなにごめんねジェスチャーであしらう。




断りつづける俺達を見たウェイトレスが、手コキのジェスチャーでからかったりしている。



TOSHが一人、好みのダンサーを見つけて席に呼ぶ。こうくると、自分も誰か呼ばないといけないような、そんな境遇に陥ってしまう。となりのTOSHは、指差し手帳で楽しげに女を話しては、セクハラして楽しそうだ。



一方、俺は隣に呼ぶ最適のダンサーを見つけるべく、元気よく踊っているダンサーに視線を向ける。店内で流れているグローバル・ディージェイズの音楽を聞きながら・・・・・











背が高そうでスレンダーなロングヘアーのあるダンサーに視線を集中する俺。『あの子でいいかな?』ウェイトレスを呼んで指名した。



俺:名前は?

スウ:スウよ。アナタは?

俺:マッシュ。はじめまして。

スウ:はじめまして。元気ですか~。コーラいいですか?

俺:いいよ。


会話の内容としては、滞在期間や遊ぶところや年齢など、ごくありきたりの内容だ。指名したのはいいのだが、一つだけ難点があった。それは、その女が一度立ち去った後にわかった。



一度、『ちょっと待ってて』とそう告げて席を離れたスウ。話相手もいなくなり、隣のTOSHは、エロトークで盛り上がっている。俺はさみしく孤立している状態だ。



トイレに俺が行った矢先、指名したスウが違う日本人客と楽しく席で話している光景を目にした。ブッキングしていたのだ。



皆さん、このような事、体験した事ありますか?



微妙な違和感です。なんか、こう、手玉を取られているというか。気分を害してしまう。『ちょっと待ってて』と言ってから、なかなか戻ってこないスウ。なんか、つまんねぇ~。



俺は嫉妬しているのか?何だかバカバカしくなった自分がいた。



TOSHに他の店に行こうと急かして、店を出た。




と、こんな日記がつづられてました。



人気のゴーゴー嬢は指名率も高いのでアチコチと客がいる。そして、客が絶えないから金に不自由しない。それなりにプライドが高い。ここはお話を楽しむところでは無い。要はペイバー(連れ出して)ヤルかヤラないかだ。少し、俺は勘違いしていたんだ。




要点を掴んだ俺は、ある進展を迎える。それは、もう、おわかりですよね?




次回をお楽しみに!





今日も元気だ!Jrもスタンド!更新までバンコクの英雄たちによる聖戦模様もご覧あれ!下のタイナイトボタンをクリック↓↓↓


キングオブタイナイト
→→タイの夜遊び情報が満載なので、こちらもご覧下さい。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ→→タイのおねえちゃん写真をもっと見たいならば、このサイトへGO!
にほんブログ村 恋愛ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ→→恋愛10人10色。恋愛って楽しい♪
Thai Site Ranking-タイ サイト ランキング→→こちらもランキングUPの為、ご協力下さい。






関連記事

| ナナプラザ | 11:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

聖戦のセレナーデ

MASH殿、毎度です。

うぉぉぉ、Global Deejays!懐かしいっすね!
音楽って、その時のシチュエーションや甘酸っぱい思い出(笑)
深くリンクしているんですよね~。


↑は今でも店で偶に流れる名曲ですが、自分の場合これ聞くと
その時その場所に今でもトリップしてしまいます。

ちょっと古いかなぁ・・・
http://www.youtube.com/watch?v=XubVpeq4E20

今でもおなじみ
Global Deejays
http://www.youtube.com/watch?v=vn4ovawULGo



>ここはお話を楽しむところでは無い。要はペイバー(連れ出して)ヤルか
>ヤラないかだ。少し、俺は勘違いしていたんだ。

正にそのとおりであります。
ここは買う者と売る者の商品市場なのでありますね。

戦に情や情けは無用!
買うか買われるか、ヤルかヤラレるか、ヌクかヌカれるか!
(よく先に抜かれてしまいますが・・・)
ゴーゴーの遊び方は変に情をからめないのが良いのではと
思いま~す。

| TAZ | 2010/08/15 19:52 | URL |

Re: 聖戦のセレナーデ

TAZさん。
毎度コメントありがとうございます。

グローバル・ディージェイズの紹介ありがとうございます。不動の名曲ですよね。特に 『The sound of San Francisco 』は今でも、フロアーで盛りあがらせる名曲で、私も大好きです。

マッシュ日記を捲ると、本当に記憶が蘇ります。私にも初心な時代がありました。懐かしいです。(笑)

今となっては、超ドSぶりをフルに発揮して、ゴーゴー人気嬢を片っぱしからお仕置きさせるまでに至った経緯をお楽しみに!


| mash | 2010/08/15 20:23 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tarung.blog61.fc2.com/tb.php/354-74b2b5c7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。