FC2ブログ

バンコク・マカオへ極嬢を追い求めて・・・

魔都「バンコク」と極上の美女が集う「マカオ」の夜遊び情報が満載!ハイソ系を中心に、厳選美女との濃厚なエピソードをお届けします!!ペントハウスモデルや明星モデル達との出会いの他、諸々、魅惑のアジア二大聖地における風俗情報が満載♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クラブ ボッシュ ターゲット カニ その4 聖戦編

バンコクを離れて、パタヤに来ています。バンコクに次ぐ魅惑の都市でもあり、風俗好きが集う歓楽街。ゴーゴーバーにMPやナンパ目的のディスコ巡りと色々とレポートしてゆきます。今宵はどんな美女との出会いに期待して・・・・・




にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ→→バンコク風俗を愛する勇士をごらんあれ!



90度に反りあがったJrを少しずつ、カニの魅惑の洞窟へ潜入しはじめる。ゆっくりと・・・・



奥まで差し込んだところでカニの眉間にしわがよる。はて?様子見で、小刻みで、スリスリ洞窟壁を辿ると、カニは、いい表情を浮かべる。なるほど、この小刻みピストンが宜しいようで、ストロークは効かせずに、腰を少し掲げて、突いてみましたよ~。今日は、キャンキャン言わしたるで~



カニに顔を近づけて、この小刻みピストンを喰らわせると、カニの手は、俺の手を握りつけてくる。瞳を開けて、喘ぎが更に、更に、大きくなる。シーツと俺のスネの擦れる音がスリスリと奏でる。基本的にタイ人は、すごく締まるし、カニは『ナイス、ナイス、ベリーグー!あ~ん、あ~ん』と口ずさむ。





カニを起こして、騎乗位にシフトチェンジ。カニは俺の乳首を触りながら、スリスリと擦りつけて、密着度を感じ取っているようだ。しだいに自らの胸を揉みだして、黒ブラを全部外して、小刻みスリスリから、M字開脚にチェンジしては、上下に逆ストンピングですか?どれどれ!




この状態は、すごい楽で、マグロですね。カニに任せます。腕の見せ所ですよ。俺的には、逆ストンピングよりかは、ダンサー張りの腰をクネクネ動かしてのJrしごきが好きです。逆ストンピングは、時折、その勢いが故、外れた挙句、Jrをポッキリと捻挫させてしましますからね。一度、経験した事があります。すご~く、痛いですよ。




お話の途中ですが、ここでちょっと一服します?


にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ→→タイのおねえちゃん写真をもっと見たいならば、このサイトへGO!







お話の続きです↓↓↓




世の中、草食男子だの言われてますが、ちょっと待った~。いわずもがな、俺は、超肉食です。狙った獲物は、骨の髄までペロペロ。突きたければ、とことん突きまくる。という訳で、騎乗位は、もうこのくらいにして、得意のバック攻めで、カニちゃんを食べちゃうぞい。




開脚M字から離脱して、雌豹スタイルに導きだし、食い込んだ黒Tバックをガッバとまたズラして、Jrを突きつける。小刻みは、もういらない。攻撃こそ、最大の快感なり。ストローク利かしてのバック突きを浴びせれば、カニの喘ぎが大きくなり、みるみる締まりまくってくる。




パンパンとお尻とふとももが当たって、一気に奥まで押し込む。超薄型ゴムだから、感度もいいし、Jr先端の精子溜まりも無いから、このSOD制のゴムって、すご~く、お気に入りです。トップスピードに上げて、ガンガン突きまくる際、押し込んだ勢いで、Jrが外れて、カニはそのまま、枕に沈み込むように、うつ伏せになってしまいました。




でも、このうつ伏せの状態でも、俺は執拗に攻め続けます。





カニは、もう頭がおかしくなるぐらいに、左右に顔を振り、絶叫!タイ語が分からないから、どうなんだろうね。締りがヒクヒクしているのが感じ取れる。俺もだんだんイキそうになってきたもんだらら、一度、Jrを外して、自然回復を図る。





カニもぐったり。もうスタミナ切れです。最後の余力を絞って、正常位でフィニッシュと行こう。





もう、このあたりは、喘ぎも無い。ハア、ハアと息が荒いぐらいだ。俺はMAXストンピング浴びせる為、カニの両足を持ち上げ、容赦なく、突きまくり、ベッドは、大きくきしむ音が増す。







一気に押し込こみ、うお~、イク!





俺の猛攻撃がやっと終了した。押し込んだJrを外さす、一滴たりとも絞り込む。この放出ドクドク感がたまらないね。今夜もいい仕事しました。お疲れさんです。






この聖戦で1500バーツは、コストパフォーマンス高過ぎです。ナイス・ファイト!






カニの方は、放心状態で、落ち着くまで、そのまま寝かせてあげた・・・・・・・なんなら、そのまま泊ってもいいんだけどね。条件としては、もう一回かな。ペロペロ!





パタヤのMAXレイナ似のカニを仕留めたり!









今日も元気だ!Jrもスタンド!更新まで英雄たちの聖戦模様もご覧あれ!下のタイナイトボタンをクリック↓↓↓


キングオブタイナイト
→→タイの夜遊び情報が満載なので、こちらもご覧下さい。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ→→タイのおねえちゃん写真をもっと見たいならば、このサイトへGO!







関連記事

| パタヤ ゴーゴーバー | 11:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tarung.blog61.fc2.com/tb.php/200-0373fec9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。