FC2ブログ

バンコク・マカオへ極嬢を追い求めて・・・

魔都「バンコク」と極上の美女が集う「マカオ」の夜遊び情報が満載!ハイソ系を中心に、厳選美女との濃厚なエピソードをお届けします!!ペントハウスモデルや明星モデル達との出会いの他、諸々、魅惑のアジア二大聖地における風俗情報が満載♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

テーメーガールの定位置

さて、今日は、テーメーカフェでの店内において、女性の定位置について考えました。
賛否両論あると思われますが、私の意見を聞いて下されば、幸いです。





キングオブタイナイト
→→タイの夜遊び情報が満載なので、こちらもご覧下さい。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ→→タイのおねえちゃん写真をもっと見たいならば、このサイトへGO!







まず、店内に入り、向かって、左側は、年齢層が高めの方が、多くいらっしゃいます。
一方、右側が、比較的に若い方で、一列で、埋め尽くされていまして、友達同士、各々、派閥化されているようです。



店内、真ん中は、ちょうどS字をなぞるように、カウンター席となっており、主に、男性が今宵の相手を探すのには、視覚的に最適の場となります。席が空いているようであれば、2人組の女の子が、座っていたりします。



店内、奥は、広いスペースとなっており、テーブル席が、配置しており、ここは、立ち話で仲良くなった後に更に親睦を深めようとする男女の交渉の場となっています。




そして、トイレへの階段入口付近では、単独での女の子が待機しています。
ここは、ある意味、自分をアピールできる絶好の場所でしょうね。必ず男が、通りますので。
ただ、ずっと入口付近は、居れないようで、女の子が、入れ替わりしていますが、ここに居る女の子は積極的に自ら話掛けてくる女の子が、多いようです。いつもの定位置から、様子見で、この場所に移動してきます。



ざっくりとご説明しましたが、基本的に男が、店内を移動して、女の子が、目線を合わせて、待ちかまえるといった感じです。中には、話しかけられるチャンスを得ようと積極的に店内を徘徊する女性や、ファラン(欧米人)嫌いであろうか、ファランが通る際、顔を伏せている女性も点々といらっしゃいました。



どこでもドアがあったなら、真っ先にテーメーへと飛んでゆきたいなぁ~♪



と、仕事の合間、暇ができたので、ブログの更新がてら、思ったりした俺でありました。




みなさんの1クリックが、私の更新活力になります。ランキング上位を目指して頑張りますのでどうぞ、下の画像(キングオブタイナイト/タイナイト情報)をクリックして頂けると幸いです。
↓↓↓↓↓

キングオブタイナイト


にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村









関連記事

| 巡礼パトロール | 20:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tarung.blog61.fc2.com/tb.php/19-05445014

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。