FC2ブログ

バンコク・マカオへ極嬢を追い求めて・・・

魔都「バンコク」と極上の美女が集う「マカオ」の夜遊び情報が満載!ハイソ系を中心に、厳選美女との濃厚なエピソードをお届けします!!ペントハウスモデルや明星モデル達との出会いの他、諸々、魅惑のアジア二大聖地における風俗情報が満載♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

1年ぶりにリオスパへ・・・

タイのオモロイ夜遊びブログが満載♪
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村ポッチと宜しくね♪





2012年1/8(日曜)@0:30~





東方の極嬢viviと濃厚に楽しんだあと、
更なる極嬢を求めて、向かった先は、利澳酒店。
美の大国マカオに来たら、マッシュのバイタリティーは
バンコク以上になります。


利澳酒店

リオ娯楽案内





この5Fで営業している
利澳芬蘭浴(リオスパ)へ1年ぶりに訪れる事となった。
前回の遠征では、東方一点主義で貫いて、訪れなかったが
マッシュが初めてマカオで遊んだ最初の高級サウナ店で、
明星のその絶対美にド肝を抜かれたのが記憶に残っている。




果たして、今回はどんな明星に出会えるのだろうか?・・・・・



利澳芬蘭浴(リオスパ)





ロッカーで貴重品を預けて
タオルを腰に巻いて、大浴場に向かいます。
久しぶりの光景に懐かしさが込み上げてくる。
軽くシャワーを浴びたあと、
一度、ロッカーに戻り、必須なモノを持って
準備万端で休憩区へと向かった。



この深夜帯に訪れたのは初めてだが
休憩区は、寛ぐ客で、大混雑だった。



リクライニングシートでしばらく寛いでいると
呼び鈴を鳴らしながらショータイムを知らせに
ピャオリャン達が休憩区を回遊してきたので
ゾロゾロと中国人客に混じって、2F別室の会場へと向かう。



『行くぞぉ~♪エロ野郎ども!』



そう意気込んだとはいえ、
このエロ群衆となれば
美女争奪戦となる可能性は大だ。




1年ぶりに訪れるこのショータイムが行われる会場で
待機していると、ノリノリのBGMが流れると共に
壁面にズラりと、透けキャミを羽織り、黒のランジェリー姿の
リオスパ嬢が50人程、立ち並び、ローテーションで
グルグルと壁面に沿って循環します。
場の雰囲気としては、こんな感じの光景です。



リオスパのショータイム
▲夜遊澳門参照 前回訪れた時は、明星がポールダンスを披露してくれました。




東方のピャオリャン一色人種と異なり、
ココは、韓国、ベトナム、モンゴル、ロシア系、中国といった多国籍嬢で
埋め尽くされ、星バッチがモデルクラスです。
それ以外はハートのバッチ。
以前訪れた時と同様に、ロシア系は、全然そそらないが
明星となれば、スタイル、ルックス共に
目を見張るものがある。





中でも、滝川クリステル似の超美系である
明星No.○○○にターゲットを絞り込み
ボーイに速攻で指名した。





他の客との指名がタブらなくて良かった。





指名された彼女は、会場を退出して、
マッシュはボーイに部屋へと案内される。
ボーイは、スペシャルコンドームを薦めてくるが
勿論、そんなの要りません。
愛用しているSOD製リアルフィット持ってますからね。
コレが一番です。





ベッドで大の字となって、指名した彼女がドアを叩いてくるのを
楽しみに待っているのであった・・・・・






次回につづく




にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

Thai Site Ranking-タイ サイト ランキング→→ランキング上昇中!ポッチと宜しくです♪

エログランキング【ブロブロ】→→風俗嬢の本音がポロリ♪




     アダルトブログランキングへ
日本もイイわよ♪AV女優が在籍する風俗情報なら






関連記事

| 利澳芬蘭浴(リオスパ) | 00:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tarung.blog61.fc2.com/tb.php/1091-c450eb6b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。